戸田ツトムのブックデザイン展 オンライントークイベント 第3回 鼎談 小柳 学 × 今垣知沙子 × 松田行正「雑誌づくりと教育」

Description
2020年7月にご逝去されたデザイナー、戸田ツトムさん。そのブックデザインの魅力を展示とオンライントークイベントによって紹介し、ご活動を振り返るイベントを開催します。

展示会期中、戸田さんと仕事をされてきたゲストをお招きし、全3回のオンライントークイベントを実施いたします。ゲストとのトークにより、1980年代から約40年にわたる戸田さんのお仕事を振り返る試みです。

第3回は、雑誌や教育の分野で戸田さんと縁のある方々をお招きし、雑誌制作や教育でのエピソードを語っていただきます。戸田さんと雑誌『d/sign』を作ってきた編集者、小柳学さん、大学で戸田さんに学び、のちに事務所スタッフとなる今垣知沙子さん、80年代に戸田さんと机を並べてデザインの仕事をしていたデザイナーの松田行正さん、御三方の鼎談となります。本トークは3回のシリーズになります。各回の詳細はこちらをご覧ください。https://book-design.jp/events/


日時:2020年12月5日(土)19:00−20:30(申し込みは当日18:00まで)
    Zoomによる有料オンライン配信

出演:小柳学、今垣知沙子、松田行正

出演者プロフィール:
小柳学(こやなぎ・まなぶ):北海道出身。株式会社左右社代表。会社設立時に戸田事務所を間借り。『d/SIGN』『graphic/design』を編集、版元として25冊の戸田デザインの書物を刊行。戸田ツトムの工作舎での仕事を取材した臼田捷治『工作舎物語』を刊行。

今垣知沙子(いまがき・ちさこ):エディトリアルデザイナー。神戸芸術工科大学在学中から戸田ツトムに師事し、卒業した2年後の2013年〜2019年まで戸田事務所に所属。その後独立し、ブックデザインを中心に活動する。

松田行正(まつだ・ゆきまさ) 書籍を中心とするグラフィック・デザイナー。「オブジェとしての本」を掲げるミニ出版社、牛若丸主宰。「デザインの歴史探偵」としての著述にも励む。最新刊は、『にほん的』(河出書房新社)、『デザイン偉人伝』(左右社)。


備考:オンライン配信は、Zoomを使って行います。Zoomのご準備をお願いいたします。
   Zoomの使い方の説明やお客様側の回線状況の不具合などは運営側では対応できません。
   終了後、当日ご覧になれなかった方のために期間限定の見逃し配信を予定しています。

展示、全3回のトークイベント詳細は、こちらをご覧ください。
https://book-design.jp/events/


お問い合わせ:Book&Design(https://book-design.jp/ info@book-design.jp


Sat Dec 5, 2020
7:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加チケット ¥1,500

On sale until Dec 5, 2020, 6:00:00 PM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Dec 4, 2020.

Organizer
Book&Design
61 Followers

[PR] Recommended information